DIRT TO GLORY?

XR650R デコンプ流用

XR650Rのパーツを流用してME08のクラッチ/デコンプレバーを同軸化。

パーツ手配がメンドーで後回しにしていたがようやっと着手。

純正のデコンプレバーは下向きに生えておりチョット握りにくい。

d0162663_232181.jpg


クラッチレバーより上向きにつけるのも以前試したけどジャマでイマイチ。

モデファイにあたり、CRF系のホットスターター/クラッチホルダーも使えそうだったが、
レバー類も当然CRFのヤツになってしまうのと、
今風のクラッチワイヤーアジャスターが付いているので今回はパス。

XR650R (2000年式 ME30)のパーツリストで部品をピックアップして発注。
欠品無く手配できヒトアンシン。

d0162663_23183124.jpg


d0162663_23202047.jpg


↑デコンプワイヤーのエンド径は約6.8mm、そのままではホルダーの穴に入らず7mmのドリルで拡大。
ちなみにデコンプワイヤーのタイコはそのままレバーの穴にジャスト。(ME08の場合)

d0162663_23243293.jpg


のんびりグリスアップしながら組んでも30分程度であっけなく終了w

d0162663_18342125.jpg


d0162663_18344442.jpg


コリャ何故もっと早くやらなかった?とゆー位にステキな出来栄え。見た目も高級感UP。笑 
クラッチを鷲掴みにしてもデコンプレバーに指が当たらない絶妙な配置。
親分の650Rのパーツ流用ってのもイイカンジ。

XRズキの定番モデファイかとは思うけど逆車XRには超オススメデス。

クラッチを握ったままでもデコンプレバーを人差し指でチョイチョイっと引けやす。


・使用パーツ&パーツナンバー


90501-KV6-670 ワッシャー

90112-MBN-670 ピポットボルト

53181-MBN-670 カラー/デコンプレッションレバー

53180-MBN-670 デコンプレッションレバー

53172-MBN-670 Lハンドルレバーブラケット

53174-KCE-670 ブラケットホルダー(ミラー取り付け部分無し)

53177-MK5-000 ダストブーツ


クラッチレバー(650と共通)、ボルトナット、ワイヤーアジャスターは従来のものを使用。

全部で¥6000ちょっと。 

※HONDAディーラー以外で注文するとボラれたり送料をとられたりするので注意w
[PR]
by redhouse66 | 2012-09-13 23:46 | XR250R(ME08) | Comments(2)
Commented by よんT-X at 2012-09-14 16:13 x
すっきりしましたね、同軸ボルトのナット側が長かったかと思います、切れば良いんですけどね。私のはまるまるCRFでデコンプとして使うレバーが短いです、タイコも削りました。
Commented by redhouse66 at 2012-09-14 22:10
>よんT-Xさん
どもども^^  コメント有難うございます。
サッパリバイクに乗れないので悪戯してみました。
ピボットボルトは少々長い程度ですが、今度友人の工場に遊びに言った時でも切りますw
JNCC、エントリーされました? 僕もちょっと悩んでたのですが、
もうチョット草EDで修行と体力つけてからにしようとゆー
言い訳で今回は見送りました。遊びに行こうかな^^