DIRT TO GLORY?

<   2012年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お山へ

林道で知り合ったS川さんに近場のトレッキングルートをご案内頂いた。

S川さんとは以前同じ林道で一年以内に3回も遭遇。3回目にはサスガに連絡先を交換w


当初は3人の予定も、待ち合わせ場所のコンビニで知人2人とバッタリw 合流して計5名でお山遊び開始。

d0162663_22465212.jpg


落葉でワダチも石も見えない細い道を奥へ奥へ。第一難所は木の根の階段。(ラインはその横)

イメージではイケそうだったのに途中スタック・・・5分山のタイヤのせいにしつつ早速押しが入る。
早々に手をお借りしてしまった・・・

前走2名はトラタイヤでクリーン。だけど雨上がりの湿った土&落葉な路面なので腕の差が歴然。

どこでもかっぽじらないでスイーと涼しく登っていく。

100m位勢い良く駆け登るシングルトラックのヒルクライムでテンション上がったところで
お次は道幅50センチくらいのキャンバー。登山で歩いても怖いレベル。
滑って踏み外し谷側に落ちたらバイクはたぶん回収不能だろう。汗

若干ためらいつつも行かなきゃ下山できないのでココはかなり慎重に突破。
(アタックツー大好きな人は麻痺してなんとも思わないかもしれないけどちょっと怖すぎw)

d0162663_22492214.jpg

↑進むのがイヤになっても乗ったまま休むしかないSさん。 笹が無かったら只の崖だものw

なんとか全員通過。後ろ2の人がなかなか来ないのでかなり心配した。(団子走行じゃなきゃダメッすね)

倒木も何本も有り、道に大して垂直に近いものは楽に越えれたけど
ラインを選べないシングルトラックで道に対して斜めに倒れてる生木の倒木は
どうしてもリヤが残ってしまった。
越えれそうな幹の細い箇所の脇は崖だったりでもーどうしようもないw

そういった所でも前走二人はスイスイ。
こういうところも経験なんだろうな~。実にお上手。尊敬します。

前を走るゲロ博士Cさんの低圧トラタイヤは潰れて木の根を掴むかの様なグリップをしていた。
濡れた石にも噂通り強そう。あれはうらやましいかも。


なんだかんだで大きなトラブルもなく全員無事下山。もうコリゴリだとゆー顔をしてた人もいたw

3時間程のルートだったけど、濃い時間で楽しめました。走行距離5キロw 
崖のトコ以外だったらおかわりしたい楽しいルート。
変なトコ走るのは涼しい時期に限るw

S川さんありがとうございました^^


早めの解散だったのでソロでちょっとダケ付近を散策。

d0162663_22511068.jpg


最後であろう紅葉の林道を散歩し、オマケで鉄塔道を登った所で終了。

d0162663_22514055.jpg


久々のバイクは楽しかった。最後だろうし来週も走ろうかな、タイヤ交換どうしようw
[PR]
by redhouse66 | 2012-11-19 23:07 | 林道 | Comments(2)

テールバッグ拡張

勝手なイメージでは「XR」といえば、垂れEDフェンダーにテールバッグ。笑

とはいえ、MD30系の純正のテールバッグはお洒落狙いか飾りか小型すぎて何も入らない。
純正車載工具+α程度でパンパン。

社外品は大型過ぎたり、後付け感マンマンになるので現行KLX250のモノを中古で入手してみた。

d0162663_22301118.jpg

 ↑純正 ってかMD30用


d0162663_22314697.jpg

KLX250用は4点留め。穴のピッチは全然違うのでバッグ側は要加工。
XR純正バッグの中敷を併用することで2点留めでもテンションがかかりぐらつきナシ


d0162663_22375839.jpg

 むう。いい感じ。違和感ナシ。また誰にも気が付かれないだろうプチモデファイが完成w



d0162663_22391326.jpg

 選りすぐりの工具、絶縁テープ、入れないけどエアゲージ、予備の煙草も入りそうな余裕が出来た。
 30%拡張程度だけどウエストバッグに分けて収めていた工具、牽引ベルトも入りそう♪
[PR]
by redhouse66 | 2012-11-07 22:41 | XR250R(ME08) | Comments(0)

夜長

めっきり寒い。

バイクに乗る機会も減り、暇つぶしの整備するのも面倒になりつつありヒキコモリ気味w

毎年冬季は読書したり音楽聞いたり映画見たりかなりインドア。


d0162663_2244645.jpg

半年ブリ位にCDを買った。これはかなりヒット。一曲目「Tanya」かっこよ過ぎ。
ここ数年はJAZZのCDしか買ってない。 JAZZのジャケってイカスのばかりで飾りたくなる。


d0162663_22563290.jpg

昔読んだ「クライマーズハイ」が面白かったので横山秀夫。
回天搭乗員のお話。案外淡々としてたなぁ。半分位が学生野球の話でちょっとガッカリ。
映画化されたけどそちらは興味ナシ。


d0162663_22491766.jpg

数年前に買ったDVDだけど封すら切っていない。
ベニスに死す以来のヴィスコンティ・・・何せめんどくさそうでw
第三帝国モノはなぜか好んで観ます。 近日頑張って封を切ろうw


JAZZの名盤輸入CDなんてamazonで一枚700~800円、古本は1~100円。

良い時代ですw
[PR]
by redhouse66 | 2012-11-06 22:52 | 雑記 | Comments(0)