DIRT TO GLORY?

<   2011年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

定義 EDコース走行会

ブログすっかり放置でした。

仕事の休みがあんまり無いのですが、相変わらずスキマに遊びをちりばめながら生きてます。


先日はツールドカムロ主催の定義のエンデューロコースの走行会に参加。CRF-Xの先輩と。

d0162663_1910419.jpg


d0162663_19103710.jpg


着いてびつくり、本気な組の人ばかり・・・(KTM,WR,ハスク、挙句フサベルw)

そこそこ名の知れたワイルドなコース。
1周10キロ越えのコースを周回してメタボなボキティンは酸欠寸前。

極悪な湿地、ワダチが有名なコースなのだけど、参加者の殆どは常連で藪の中をショートカット。

まともに走るのが初めてなボクラは面白いように用意された天然トラップにハマッテもがくw
(バイクが半分ぐらい泥に埋まり脱出不能になったのであきらめてタバコ吸いましたw)

ともあれ、昔、23インチのXLで登れなかった斜面、オシッコちびりそうになった下りは
何事も無くリベンジしてきました。
XL250Sで走ったのもどうかと思いますがw
ちょっとはスキルアップしてるんだとしたら嬉しいなぁ。(バイクのお陰とも言う)

d0162663_19111180.jpg


ちなみに一緒に行った元モトクロス国際B級のオジサマも悪戦苦闘してましたw


渓流釣りも禁漁期間に入るので雪が降るまでなんつーかバイク三昧しようかな宣言の為の日記でした。
(なんのこっちゃ)



どーでもいいですが、こーゆーイベントに行くとみんな最新気味のレーサー。
一応好きで拘りがあって旧いレーサーXRに乗ってるわけですが、
なんつーかやっぱり新しいのが欲しくなって困りますw

XR400Rは常に狙ってるのだけど、こんな走行会でヘトヘトになるようじゃきっと乗りこなせないな・・・遠い目

受付でお金を払うだけで「後は勝手にやって」のフリーダムな走行会だったけど、
欲を言えばハマリゾーンのエスケープルートだけは教えて欲しかったかもです。
単独参加なら帰ってこれない人が居てもおかしくないコースですからw
[PR]
by redhouse66 | 2011-09-25 19:01 | XR250R(ME08) | Comments(0)