DIRT TO GLORY?

カテゴリ:other bike( 4 )

ME06

以前乗っていた倒立XRを引き継いでくれた友人がとうとう買い換え。

出物を虎視眈々と狙ってて最近とうとうゲッツ。

やはりXR好きは逆車に流れるサダメなのかw

本日代わりに引取りに行ってきた。

d0162663_16773.jpg



1993年式、ダート走行少。ほぼオリジナルでスキモノ目線で見れば極上だろう。

チョイチョイの手直しとメンテで更にバリっとしそう。

名車の誉れ高いME06。 今後が楽しみ。
[PR]
by redhouse66 | 2012-10-10 01:07 | other bike | Comments(2)

CRF250L

注文していた純正パーツを受け取りに近くのホンダへ。日曜渋滞を嫌ってXRで到着。

パーツを受け取り、物色しているとCRF250Lの試乗車がヒマそうにしている。話のネタとして試乗を。

100%冷やかしですいませんw

現物は先日ツーリング先で出合った外人さん夫婦に既に見せてもらっていた。

トゥルルーンと静かに出発。

試乗コースは決まっているが渋滞がひどい。安全の為、抜け道のあぜ道ダートに突入w

エンジンはMD30のノーマルとドッコイかなぁ。水冷だからメカノイズは静か。伸びはコッチのがあるかも。

もうちょっとパワーが欲しいのは正直なところ。大方想像通りだけど。

車重があるので取り回しは重め。その分舗装路での3桁の速度はドッシリ安定してる。

倒立フロントサスは普通としても、残念ながらリアサスが固いダケで仕事してない感じ。

両足は172センチの私で両足ベッタリ。

外見は意外と大柄に見えて現物はなかなかカッコイイです。赤よりロスホワイトがイイ感じ。


d0162663_2385649.jpg


それにしても車体価格43万ってのは安いなー。外国製とはいえ企業努力です。

当然、トレール=デュアルパーパスだけど、CRF250Lは舗装路の方に重きを置いている作りかな。

都会に住んでて林道まで遠く、タマに行く程度な方には不満は出ないだろう。

装備重量は150キロ位とは数値上ではかなり重い。走り出せばそこまで重いとは感じない。

ちょっと重いとはいえ、BMW等のビッグオフで林道を走る人もいるのだから、結局は慣れと腕次第ですね。

何にせよ折角の希少トレール新機種なので、コレをキッカケにダートに入ってくる人が増えればイイですね。

個人的にはアリなバイクだと思いやした。
[PR]
by redhouse66 | 2012-07-08 23:09 | other bike | Comments(0)

super sherpa

XL250S売却後、1年の山ブランクを経てタマタマ個売で激安シェルパを購入。 安かったからw

アタックツーリングで投げバイクとして扱われていた自家塗装されたボロシェルパ。

消耗品交換、タンクもフェンダー類も交換、一通りメンテナンス。

d0162663_17351649.jpg

で、ちょっと小さいサイズ等なにかと物足りなくなってしまい、一ヵ月後売却。(きれいなウチにw)
最後は出来心でAC10を履かせてしまったw 似合わないw


d0162663_1739063.jpg

IRCツーリストも試着。 でもソロ林道多いのでゲロ殆ど行けないしなぁ。

トレッキング用に持っていたかったけど、やっぱり赤いバイクが欲しくなり売却。

コケる気がしない良いバイクでしが、やはりサスストロークが無いので荒れた道を飛ばすと少々疲れました。
そもそも飛ばすバイクじゃないし、ツインショックから乗り換えといて言うのもなんなんですがねw

このサイズにしては結構重いかな? やはりトレッキングバイクは老舗のセローなんでしょうか。
[PR]
by redhouse66 | 2010-05-16 15:25 | other bike | Comments(0)

とりあえずXL250S

d0162663_18534116.jpg


何を思ったかブログを書いてみる事にしました。

気負わずシンプルに、マイペースにやってこうと思います。

メインコンテンツはオフロードバイク遊び。

仙台市在住で付近の野山を走り回っております。

バイク歴、ブランク無しで19年、オフは5年目です。

大型も所持していますが別の機会に。


何やらちょっと気恥ずかしい大袈裟なタイトルですがw 

映画「DUST TO GLORY」をモジリました。特に意味はありませんw



バイクに限らず山遊びが多いので綺麗な自然の写真が撮れるようになりたいな。


☆写真は以前乗っていた1978年式XL250S。 初期型。 宮城の薬莱山にて。

このバイクにダートの魅力をタップリ教えて貰いました。 感謝。

旧いけど時に近代トレールに交じって林道を暴走。  みんなビックリしてたw



d0162663_20474114.jpg



怒涛のフロント23インチ。
信号待ちの小学生に「タイヤでかっ」と言わしめた位にw



コレが私のファースト山バイク。
乗り換えの為手放してしまいました。 今でも後悔してます。 いつかまた絶対手に入れたいな。
フロントフェンダーが跳ね上がったかっこいい初期型は絶対条件。


横川林道にて。

d0162663_20433387.jpg

[PR]
by redhouse66 | 2010-05-14 18:54 | other bike | Comments(0)