DIRT TO GLORY?

夢の大岩魚

開始当初より更新不精のテキトーblogでしたが、FBを始めた事により完全に放置でした。

このまま記事が消えてしまうのもナンダカ勿体無いので・・・

特に釣りブログという訳ではありませんが、個人的思い出フィッシュを載せてゆきます。

ここ数年は完全に釣り(ソルトウォーター含む)に没頭しており特にME08の話題はありません(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2014年、4月下旬

初サクラマスが獲れ、晴れ晴れした気持ちで雪代の渓流へ。

開始早々岩魚の反応が良い。

d0162663_1810081.jpg


ココのポイントの岩魚はベイトが豊富なのか太く、みな元気にドラグを出してくれる。

こんな尺上が2本釣れて・・・  もはや満足。



退渓点手前、倒木下のちょっとしたヨレが気になり、何の気なしにキャスト。

着水して程なく・・・「ギュッ」と硬いショートロッドが一気に絞られ、と同時に大きな魚が見えた!

バランスを崩した魚は雪代の急流に乗ってしまいあっという間にボクより下流の瀬の中に消えた。

「やばい!やばい!! コレは絶対やばい!!!」

もう焦りしかありません。 ロッドを立てて走り、急流の横を腰まで、

時には胸近くまで漬かりながら流される魚を追いかける!

川幅数メートルの小渓流、しかも雪代で流れも早く、今思えば相当危なかったな・・・

ヒットしたポイントから30メートル位下流に下った所にようやく流れの緩い所が。

幸い魚はまだラインの先に付いておりファイト開始! 浮いてくる魚は・・・ デカイ・・・

浮かせて寄せても小さ渓流ネットにうまく入りそうにありません。 

頭から~ とか考えてる余裕も無し。

何度もランディングに失敗して何度も走られ、ギュ~ とドラグを出しては潜られ・・・

何回目かにしてようやく無理やりネットイン。 ・・・ガクガク震えが止まりません。


d0162663_183695.jpg



d0162663_18381199.jpg


アレキサンドラ、横喰いです・・・

d0162663_1839130.jpg



d0162663_18391941.jpg


シングルフック、バーブレスが上顎と下顎に刺さった奇跡的なフッキング
だから急流の中でもバレすに済んだんでしょう


d0162663_22231873.jpg


岸際には雪代増水で倒れた枯れた葦だらけで撮影場所もまともに無い。
何より手足の震えも止まらず。  ようやくちょっとしたプールを作って撮影開始。


・・・もうすっかり興奮状態のボクはまともに写真も撮れません。


しかし良く獲れたなぁ~

d0162663_2159030.jpg


d0162663_22174870.jpg

今写真を見直すとホントにあまり良い写真が無いのが悔やまれます。

全長で52センチありました。 加えて体高も有る太い三ツ口雄岩魚。


思えば、大岩魚を釣りたいが為に始めた渓流ルアーフィッシング。

ひとつ夢の叶った最高の一日となりました。

d0162663_2218430.jpg



これを書いてる今現在、まだこれを超える岩魚には出会えてません。
40後半は出るのだけどやはり大台50岩魚・・・

「そんなの一杯居るよ~」という方も居られるかも知れませんが
あくまでボクの尺度での大岩魚の釣行記でした。
[PR]
by redhouse66 | 2016-10-11 21:59 | 渓流 | Comments(0)